書籍・雑誌

2013年1月28日 (月)

フィラメントスター

Photo
先日、ようやく手に入れることができました。

PSVita用ソフトシェルノサージュのヒロイン、イオンことイオナサル・ククルル・プリシェール嬢が7次元先からわたし達の為に書いてくれた絵本。

それがこのフィラメントスターなのです。

イオンがわたしたちと出会う前、わたしたちの知らない一人だった頃のお話。

可愛らしいタッチのイラストでつづられたお話は、痛いほどにイオンの気持ちが伝わる物語でした。

読んだ後、いてもたってもいられずに即Vitaの電源を入れたのは言うまでもありません(ぁ

Photo_2中身はこんな感じになっています。

この絵本、絵本と一緒に記録円盤(CD)が同梱されているのです。

Photo_3

Photo_4
ほら、ね。こんな感じです。

ディスクには、イオンからのわたしたちへのメッセージとこのフィラメントスターの朗読が記録されています。

文字と音、どちらからもしっかり気持ちを感じられる、7次元先からの素敵な贈り物でした。

改めて、これからもイオンとの日々を大事にしようと思いを新たにした今日この頃でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

夫婦じゃありません、婦婦(ふ〜ふ)デス

夫婦じゃありません、婦婦(ふ〜ふ)デス

我が愛読書コミック百合姫で好評連載中のふ〜ふのコミックが発売されたので、速攻でゲットしてきました。
きなとすぅちゃんのラブラブイチャイチャっぷりをただひたすら見せつけられるという素敵な本です(ぇ
あぁ。。。こんな幸せがわたしも欲しい( 〃▽〃)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

飴色紅茶館歓談

Photo 飴色紅茶館歓談

紅茶と過ごすゆるやかな時間、いかがですか?

藤枝雅さんが描く、ほんわりあったかな世界はみていてほのぼのできます。

表紙←が飴色紅茶館のオーナー犬飼芹穂さん、そして→が紅茶館唯一の従業員琴織さらさちゃん

二人で過ごすゆったりとした時間。

一緒にいるだけで幸せな気持ちになれる、そんな優しい二人の関係。

わたしの愛読書コミック百合姫連載作品なのですが、そういう百合百合した雰囲気ではない、ほんのり香る素敵な関係?みたいな感じがとても素敵です。

一度でいいから、こんな素敵な二人のいる紅茶館に行ってみたい、そう心から願うわたしでありましたとさw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

『フリーター、家を買う』を買ってみた。

Photo 『フリーター、家を買う。』 著:有川浩

少し前に買った小説です。著者の有川浩さんは、アニメ化もされた図書館戦争などで知られる作家さんです。

この本は、親のスネをかじり、バイトをしても気に入らなきゃすぐに辞めと、まるでだらしのない生活を送っていた25歳青年の成長記となっています。

いかに自分がダメな人間だったか、どれだけ周囲に迷惑をかけ、そして救われてきたのか。

ホントにコイツもうダメだ・・・・な主人公が、一念発起し立派になっていく姿は、見ていてなんだか清々しいw

是非とも、物語終了後の後日談を短編でいいからなんかで書き下ろしてほしい今日この頃。

一読の価値あり!とわたしはオススメしてみます><b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

月刊コンプエース11月号

Photo 月刊コンプエース11月号。

リトバス表紙が目印の今月号では、らき☆すたOVAを巻頭カラーで紹介。

みっくみくなかがみんと、だってナミダがでちゃう、女の子だもん。体操服姿のこなたのリバーシブルポスター、そしてリトバス下敷きが付録でした。

アニメ化が決定sign02した「にょろーんちゅるやさん」の新連載は嬉しいです。

Photo_2 こちら毎号巻頭についてるカラーピンナップ。

11月、十五夜ということでウサギな面々が月面でお餅つきです・・・・・・おぉ~い、そこ空気なぃよ・・・・・・w

Photo_3 Photo_4

先月号から連載が開始した『ひぐらしのなく頃に~心癒し編~』。

コミックドラゴンで『増血鬼かりん』を描かれていた影崎夕那さんが作画ということで、キャラの可愛さは折り紙つきです。

エンジェルモートの制服に身を包んだ羽入の可愛さは異常、男性客倍増間違いなし。ドジっ娘属性がたまりません!

そして魅音!うぁーぎゅってしたいぃぃぃぃぃ(壊

100年という死の連鎖、その呪縛から解き放たれた梨花ちゃま。

100年越しの夏休みは一体彼女にどのような色を見せてくれるのだろうか。

素敵な思い出を作っていけるといいな・・・・ってお話です。

人死になんてもう出ませんよー(多分

Photo_5 そして今月のベストショット。

ブルゥアアアアアアアアアアアア!!!

もうこの一言で全てがわかってしまうブリタニア皇帝様。

す・・・ステキすぎるw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

ささめきこと 3巻

Photo アライブコミック『ささめきこと』3巻を買ってきました。

ささめきこととは「人にはいえないこと=秘密」という意味です。

学園を舞台に、一人の少女の「ささめきこと」が語られてゆきます。

主人公の村雨純夏(むらさめすみか・表紙右、メガネっ娘)には人には言えない悩み事がありました。

それは・・・・・クラスメイトの風間汐(かざまうしお・表紙左、天然娘)のことが好きなのです。

しかし当の汐はかわいいもの大好きで、男勝りな純夏はいつも涙をのむばかり・・・。

そんな二人の仲に少しずつ変化が見え始めます。

純夏の想いは届くのか!

そして汐が選ぶ道は一体・・・・・・。

 

気になる人は自分で買って呼んでネheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

電撃萌王 2008年10月号

Photo 偶数月のお楽しみ、電撃萌王10月号発売いたしました。

巻頭ページには現在アニメ放送中の『乃木坂春香の秘密』(電撃文庫 作:五十嵐雄策 イラスト:しゃあ)のアニメ、そしてPS2用ゲームの紹介記事。

そしてアートギャラリーページは『SHAFFLE』などでおなじみイラストレーターの鈴平ひろ氏の特集(ちなみに今月号の表紙を描かれているのも鈴平氏です)。

前回から始まった新企画『Ten Colors~ジュウニントイロ~』では、十人の萌絵師の方が毎回のテーマに沿ったイラストを発表しています。

前回、第1回のテーマは「水着の女の子」、そして今回のテーマは・・・・・「縞パンの女の子」・・・・・・はい、そのまんまです。イラスト紹介はとてもじゃないけどできません(ぁ

さらに特別付録の「おとなのポストカードBOOK 24枚セット」にいたっては、これを送られてきたらまず友達づきあいを考えちゃうな・・・・・ってイラスト満載です。

親に見つかると大変なことになること請け合い、勇気のある方は堂々と机の上に広げてみてください。どうなっても責任はとりませんってな感じです。

次号は10月、次はどんなぶっとんだ企画で楽しませてくれるのか、今から期待大ですねっ。

 

 

 

しかし・・・・・職場の休憩室で平気な顔これを広げて読んでるわたしって実はツワモノ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月)

黒鷺死体宅配便 9巻

Photo 最新刊9巻が発売になっていたのでさっそくゲットしてきました。

不思議な力を持った仏教大学生達が自分達の能力を活かし、「死んだ人を行きたいところへと連れて行ってあげる」という『死体専門宅配便』の仕事を行う、というものです。

「イタコ(死者の声を聞くことができる)」「チャネリング(死体にのみ反応し、捜索することができる)」「チャネリング(宇宙人と交信する)」「エンバーミング(死体を生前の姿へと復元する)」「ハッキング(ネットを使い、各種情報を収集する)」という各種能力を活かし、死者の声を聞き、生前の未練を晴らす手伝いをする、という怖いだけじゃない不思議な話です。

9巻には、「人形と行う一人かくれんぼ」という都市伝説が原因で、夜な夜な忍び寄るぬいぐるみのお話。

実際にも有名な「首なしライダー」という都市伝説を元にした「首だけライダー」のお話。

天からの声を聞くことができるという「聴耳(ききみみ)」という不思議な力を巡る「聴音壕(ちょうおんごう)」のお話。

そして宅配便メンバーの過去にあった出来事が語られる「わたしの悲しみ」等、全8話となっております。

 

怖いもの見たさで読んでみてはいかがでしょう?

きっと、気に入ってくれると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

コミック百合姫2008.9月号

Img022 男子禁制sign01少女と少女の純愛コミック

3ヶ月に一冊のお楽しみも、今号で三周年。

創刊号から全て持っているわたしとしては、もう三年かぁってあっという間な感じがします。

今回もドキドキheart02なお話満載でお送りしております。

表紙を飾るのは林家志弦(はやしやしづる)先生の『ストロベリーシェイクSweet』、巻頭カラーには乙ひより先生の『クローバー』。

付録には小冊子『Petit Wildrose』が付いてお買い得。

22

23

左:飴色紅茶館歓談より。海外に留学中のお友達が、向こうで女の子同士で付き合っているという話を聞いて一言。

「好きになっちゃったらそういうの関係ないよね。その人だから好きなんだよね」

芹穂さん(上)のことが好きなさらさちゃん(下)、彼女の言葉にドキドキです。

二人とも可愛すぎです。どっちにも幸せになってもらいたいです。

そして右、表紙を飾ったストロベリーシェイクSweetから。

前号にて、ついにお互い両想いだったことがバレた(?)樹里亜と蘭。

マネージャーの冴木さんに問いただされて出た言葉が「チュッス」って・・・・・w

チューと言おうかキスといおうか迷った挙句足して二で割ってしまったようです。

この作品、創刊号(正確には創刊される前の別紙から)連載が続いていたのですが、いよいよ次回最終回。

ヘタレと天然の恋模様、最後はどんなボケで大団円を迎えるのか楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

サイドバーに表紙は記載してあるので割愛w

去年の年末、2ちゃんねるのスレで話題を呼んだ『ブラック企業』が書籍化されました。

中卒、元NEETなスレ主『マ男』が就職したのは、ダメダメIT企業だった。

責任感のカケラもない上司、使えない同僚、そして襲い来るありえない納期・・・・・・。

マ男を襲う数々の難問。

頑張れ!マ男!! 負けるな!マ男!! 耐えろ!耐えるんだマ男!!

当然、Vipスレということで若干のフィクションや誇張表現は含まれているのかもしれません。

しかし、こういう職場が現実に存在しているというのも又事実。

これを読むと、今の自分の職場がどれだけ恵まれているかがわかります。

(同じ境遇の人以外は・・・・ねw)

ハム速にまとめスレがあるので、気になった人は一度見に行ってみては?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧