カードダス

2010年7月14日 (水)

ついに伝説が完結する!!

Photo 今から14年前・・・・SDガンダム外伝最終章となった鎧闘神戦記(がいとうしんせんき)、全4弾で完結するはずだったこの作品は、完結を迎えることなく幕を閉じました。

それから14年、ついに完全復刻sign03

幻の第4弾全44枚を完全新規書き下ろしという夢のような話が現実にweep

機動新世紀ガンダムWのキャラをベースに繰り広げられた戦いがとうとう完結しました。

神話の時代から続いた物語、ついに終焉へ・・・・・・。

 

新作カードを目の当たりにしたとき、感動で鳥肌が立ちましたよ。

 

 

この調子で、その後のシリーズもカードダス化希望sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

黄金神話、届いたよぉぉぉぉ><

Photo SDガンダム外伝シリーズも次回でラストsign01

ということでラス前のシリーズ黄金神話~ゴールドサーガ~が昨日、我が家に届きました。

今作は、当時放送されていた機動武闘伝Gガンダムのキャラが騎士たちとして活躍するシリーズとなります。

黄金竜スペリオルガンダム死す!!というプロローグから始まる本作、原作であるGガンダムでもあった、ハイパーモードで金色にsign03という設定が上手く活かされるなど、シナリオ構成が見事といえるでしょう。

ネット限定5000個という数量限定のこの商品、毎回横井画伯書きおろしの新規カードが2枚付いてきていたのですが、今回はラス前ということもあってかなんと書きおろしカードが新規6枚という太っ腹happy02

しかも3枚ずつ横に並べると一つのイラストになるという仕様で、嬉しい限りです。

 

さて、この外伝シリーズも次回鎧闘神戦記で20年の幕を下ろすこととなるわけですが・・・・・当然ガンダムはその後も続いているわけで。

 

鎧闘神のモチーフキャラは新機動戦士ガンダムW、その後の登場作品も是非!是非カードダス化をお願いしたいっ!!!

そう願いつつ、今はこのボックスでホクホクしながら幸せなひと時を過ごすことにしよう。

大分カードも溜まってきたし、そろそろUPを始めようとも思うw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

再び戦いの時

Photo_2 白金卿・僧侶ガンタンクR

この二人のみ、先代円卓の騎士である。

かつてキングガンダムⅠ世と共に闘い、ブリティスを守り抜くことができなかったその悔しさを胸に新たなる王、キングガンダムⅡ世のもとで再び戦う道を選ぶ。

全ては世界の平和のために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

次代を担う若き騎士達。

Photo 若き円卓の騎士達

キングガンダムⅡ世誕生と共に、彼と共に激戦をくぐり抜けてきた若き騎士達も円卓の騎士へと任命された。

麗騎士レッドウォーリアは麗紅騎士レッドウォーリアへ、勇剣士プラスは勇騎士プラスへ、そして重戦士ヘヴィガンダムは剛騎士ヘヴィガンダムへと、それぞれがパワーアップを果たす。

若き血潮を燃やし、ザビロニアの魔の手からブリティスを、世界を救いだせ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

F90親子参上!!

F90 重甲騎士(ヘヴィアーマーナイト)ガンダムF90とジュニア

鎧騎士ガンダムF90とその息子たちが円卓の騎士として成長した姿である・・・・が、元々こうだったのか、それとも息子たちの前だからか、鎧騎士時代に比べビックリするぐらいオヤジくさくなったぞ!!

アーマーのカラーや武器の形状から、おそらくモデルは最終形態(?)のVタイプではないかと思われる。

しかし息子たちよ・・・折角円卓の騎士として華々しくデビューだというのに名前すら出ないとは;;

おまけに全員横顔だけだなんてっ!

しかし後のシリーズでちゃんと個々に登場するから大丈夫さっ(ナニガ!?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月18日 (火)

灼熱騎士ガンダムF91

F 灼熱騎士(バーニングナイト)ガンダムF91

新生円卓の騎士に選ばれ、灼騎士(バーンナイト)ガンダムF91がパワーアップした姿。

より凛々しく、より逞しく、新たな力を手にブリティスを奪還すべく戦場へ赴く。

F91の特徴的なフォルムを活かしつつ、灼騎士時代よりもより荘麗に生まれ変わった姿はこれぞ騎士クオリティと言わざるを得ない!と思うのだけどどうだろう?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

キングガンダムⅡ世、伝説再び。

Photo キングガンダムⅡ世

父である先代、キングガンダムⅠ世より正式に王位を受け継いだ皇騎士ガンダム。

ブリティスの、そして世界の平和を守るためザビロニア皇帝グレートデギン討伐に起つ。

よくよく見れば盾にも剣が収められているのだが、実際に使っているようなイラストは見受けられない・・・・飾り?w

剛の鎧(ジーアーマー)、フルアーマーとパワーアップしてきた皇騎士だがでは最終形態であるこれは・・・・パーフェクトなのかな・・・・・・元ネタが全く分からなくなってしまったキングガンダムの運命やいかに!!(ぇー

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年8月12日 (水)

キングガンダム1世、ああ偉大なる王よ・・・・。

1 キングガンダム1世

かつてブリティスを統べた偉大なる王、キングガンダム。

ザビロニア侵攻の折、円卓の騎士と共に国を守るため戦うも志半ばに倒れる。

しかし、彼の魂は死してなお祖国ブリティスを思い続けていた。

立派に成長した皇騎士ガンダムに王位を譲り、自らの使命を終えたキングガンダムは、己が息子に全てを託しその姿を消すのであった・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

闇騎士ザビ・ギロス

Photo 闇騎士ザビ・ギロス

うん、こいつら元々悪役顔だから似合うよねw

元々色も黒いし、いかにもわたしがボスだっ!て顔してる(ぇ

そういえばF91のザビロニアは貴族主義だっけか、そりゃ騎士姿とかが様になるわけだ・・・・。

重厚なフォルム、装飾の施された剣、いかにも悪のお代官。

でもあの肩アーマー部分のデザインどうなってるんだろう?

それだけが気になる・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

闇騎士ガンダムマークⅡ②

Photo 闇騎士ガンダムマークⅡ

皇騎士の命を執拗に狙う、ザビロニアの騎士。

やはりどこからどう見てもガンダムマークⅡの面影なんてないよね・・・・。

カードの説明文に「風騎士マークⅡの言葉に同様している」とあるように、どうやら彼と何やら関係あるらしい・・・・って同じマークⅡな時点でわかるよねw

風騎士はエゥーゴカラー、闇騎士がティターンズカラーとなっております。

ティターンズだから敵なのか・・・・・しかし原作ではマークⅡは・・・・・・・・はい、これでわかる人はこの後の展開が想像できるw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧