« これは・・・妖怪の仕業か!! | トップページ | ぐっすりすやすや »

2009年1月18日 (日)

普通そういう呼び名のつけ方するのかな???

こんばんわ、ゆーりです。

今日、仕事から帰ってきて土曜ワイド劇場を見ていた時のことです。

物語中盤、殺人事件の背景に過去に起きた事件が関係しているという流れになりました。酒に酔わせて女性に乱暴するという事件で、犯人は被害者女性から起訴されたにも関わらず、なぜか起訴の翌日に被害者本人の申し出で起訴が取り下げられた、というものでした。

その事件を取り上げた新聞記事には、被害者女性の仮名と起訴された犯人グループ3人のイニシャルが掲載されていて、そのうちのリーダー格一人だけが「ミスターG」という呼び名をつけられていました。

残り二人が今回の物語で殺された被害者とイニシャルが合致するということで、その親友であった人に刑事の注目は当然いきます。

しかし、残った一人の名前は「西島浩二(にしじまこうじ)」、どう考えてもミスターGにはなり得ません。

 

 

しかしその数分後。

当人から世にも恐ろしい発言が・・・・・・・。

 

「実は・・・・あのミスターGは俺なんだ。昔、西島の「じま」を取ってミスターGと呼ばれていたことがあるんだ」

 

なぜわざわざ「じま」を取って呼び名をつける・・・・・・・。

それに「じま」なら「JIMA」でミスターJだろうが!! 

じゃああれか!!お前の名前がもし加藤とか佐藤だったら「とう」を取ってミスターTだったわけか!!!

 

結局それ以降、わたしにとって最大の疑問はなぜ「じま」を取ったんだ当時の仲間たちよ・・・・というその一点に集約されてしまい、事件の顛末とかどうでもよくなってしまいましたとさ(ぁ

|

« これは・・・妖怪の仕業か!! | トップページ | ぐっすりすやすや »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103188/43772210

この記事へのトラックバック一覧です: 普通そういう呼び名のつけ方するのかな???:

« これは・・・妖怪の仕業か!! | トップページ | ぐっすりすやすや »