« サイコゴーレム。 | トップページ | イメージ調査 東京編 (今日のテーマ) »

2008年8月10日 (日)

妖精のゆりかご

※2005・6月の記事ですが、気に入ってるので再編集ですhappy01

 

イギリスではチューリップの花を『妖精のゆりかご』と呼ぶそうです。

色とりどりのチューリップの花の中に妖精たちは子供を寝かせ、風に揺れる花をゆりかごとしているらしいのです。

とある本で読んだ話の中にこういう伝説がありました。

ヨーロッパに伝わるチューリップにまつわる伝説とは?

ある街に心優しい婦人が住んでいました。

ある日、婦人は庭に植えてあったチューリップの花の中に妖精の子供が眠っているのを見つけます。

そのあまりの愛くるしさに、他の子供達も眠れるようにと庭中にチューリップの花を植え、その中で眠る子供達を眺めて日々を幸せに過ごしていました。

最初は警戒していた妖精たちも、婦人がただただ善意でしてくれている事を知るとその警戒を解き、ゆりかごのお礼にと婦人とその家に祝福を与えます。

そうして、婦人は幸せな生涯を送ることが出来ました。

しかし婦人が亡くなり、その家に新しく住むようになったのは大変お金に五月蠅い男でした。男は一銭にもならないチューリップを全て引き抜くと、そこに食用のパセリを植えてしまいます。

子供達のゆりかご、そして婦人との大切な思い出をめちゃくちゃにされた妖精たちは怒り、夜になると畑を踏み荒らし、根を引きちぎり、花に泥を投げつけました。

そのせいでパセリは今現在のようにギザギザになってしまったのだそうです。

チューリップのことを調べてみたらなぜかパセリにたどり着いてしまったというお話coldsweats01

「なぜパセリが!?」などツッコミは無視して、こうして色々見てみると面白いものがたくさん見つかりますね。チューリップの花を見かけたらそっと中を覗いて見ましょう。

もしかしたら妖精さんがお昼寝しているかもしれませんよnote

|

« サイコゴーレム。 | トップページ | イメージ調査 東京編 (今日のテーマ) »

神話・伝承」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103188/5763071

この記事へのトラックバック一覧です: 妖精のゆりかご:

« サイコゴーレム。 | トップページ | イメージ調査 東京編 (今日のテーマ) »