« でざぁとだけど朝ごはん | トップページ | 色がなんだか抹茶みたいですが・・・ »

2008年7月 4日 (金)

ホラー映画とか観てて思うこと。

ジャパニーズホラーって、基本的に祟りや呪い、そういう呪詛を根底に精神的な恐怖感を演出するじゃないですか。

海外のスプラッタと違って、呪うにも理由があって、ある種登場人物全員が被害者といえるかもしれません。

そうなんですよね、貞子や富江、散々人を呪い殺してるけどそもそも最初に殺されたのは彼女達なんですよね。

観るたびに、殺される側でなく殺す側に自分を照らし合わせてしまいます。

もしわたしが同じように殺されたとしたらどうするだろうか?

全てを呪って、その恨みを晴らそうとするのでしょうか?

それとも全てを受け入れ、大人しく天に召されるのでしょうか?

死んだことないからなんともいえないけど、できれば全うに人生送って、心安らかに死んでいきたいな。

あ、でもGS美神1話に出てくるワンダーフォーゲル部の幽霊さんみたいなのなら別になってもいいかなw

神格上がって山神様になってたしwww

生きてるうちに幽霊に憧れる珍妙な生物、それがゆーり(ぁ

しかも見たいとかじゃなくてなりたいってんだから性質悪いですなcoldsweats01

|

« でざぁとだけど朝ごはん | トップページ | 色がなんだか抹茶みたいですが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103188/41736338

この記事へのトラックバック一覧です: ホラー映画とか観てて思うこと。:

« でざぁとだけど朝ごはん | トップページ | 色がなんだか抹茶みたいですが・・・ »