« ボケボケ祭りじゃー | トップページ | 久々RO »

2006年5月25日 (木)

月明かり

今日は外曇ってますが(ぁ

ひんやりとした空気。柔らかな月の光。ともすれば夜の闇に溶けていってしまいそうになる身体と心を世界に繋ぎとめる為に輝いている、そんな風に思ってしまう。

けれど月は狂気の象徴でもある。

潮の満ち干きにまで影響を及ぼし、ドラキュラや狼男など、伝説上の怪物もしばしばお世話になる月。

英語の「ルナティック」(狂気的な)も月を意味する「ルナ」の文字を冠しておるなど、月は安らぎと狂気、相反する二つの物を象徴する不思議な存在。

どちらがホント?とか考えると、やっぱりどっちもホントなんだろうなぁ。

人の中に光と闇が存在しているように、月にも二面性というものがあるのでしょう。

今回何故このようなことを思ったか・・・といいますと、えーっと・・・・意味はない(ぇ

なんとなくでこんなわけのわからないことを思ってしまうわたしは何なんだろうね?w

|

« ボケボケ祭りじゃー | トップページ | 久々RO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103188/10238544

この記事へのトラックバック一覧です: 月明かり:

« ボケボケ祭りじゃー | トップページ | 久々RO »