« 悲しいです・・・ | トップページ | 時期が時期ですから »

2005年12月11日 (日)

響鬼

何ヶ月ぶりでしょう・・・今週の響鬼・・・

もちろん毎週欠かさず見てますよ~。先週までのデータは全話消えてしまいましたが・・・。でもちゃんと覚えているのです!戦う鬼達の勇姿はこの目にしっかりと!!

手短に行ってみましょう!今週の響鬼ハイライト!!

数週前から話に出てくる「オロチ」。魔化魍(妖怪)の大量発生を指しいままで文献の中に伝説として語られてきた悪夢が始まろうとしている。

その最中、戦闘中に斬鬼を庇って轟鬼がやられてしまう。

何とかその場を乗り切ったものの、手術の甲斐むなしく轟鬼は再起不能となってしまう。食事も口にしようとせず、斬鬼にまで「鬼になれない自分に生きている意味ないっすから・・・いっそ斬鬼さんの手で自分を殺してください・・・」と言い放つ轟鬼。

斬鬼の励まし、そして響鬼の言葉。動かぬ体に鞭をうち鬼であり続けようとする轟鬼。

熱い男たちの戦いは更に佳境を迎えてゆく。ラストまでもう2ヶ月足らず、一時たりとも目を離せない現代に生きる鬼の妖怪退治劇、あぁもうDVD買いますか(ぇ

でわ最後に、今週心に残った言葉をw

「鬼は生き方。『自分自身に打ち勝つ』、それが鬼としての生き方だと教えただろう」(斬鬼)

「今度は俺が頑張る。先に行って一日も早く元気になって戻ってくるのを待ってるからな」(響鬼)

・・・漢(おとこ)ですなぁ

|

« 悲しいです・・・ | トップページ | 時期が時期ですから »

特撮」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103188/7571790

この記事へのトラックバック一覧です: 響鬼:

« 悲しいです・・・ | トップページ | 時期が時期ですから »