« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月26日 (月)

気分転換

今月の忙しさ、某職員のやる気のなさに対する憤り、色々な感情が入り混じってわたしは若干ぐろっき~です;;

疲れた身体で遊びまくって体調崩す。身体の疲れは寝ればある程度取れるけど、ストレスなどからくる精神的な疲れはちょっとやそっとじゃ取れないですね。

なのでここ数日はRO繋がず、『絵を描く』『ブログのネタを考える』『歌歌う』など心のリフレッシュをメインにして過ごしています。

繋いで愚痴ばかり言うわけにもいきませんから、ついつい自分のうちに抱え込んでしまう。そんなイライラを声を出したりすることで発散する、それが目的です。

効果はテキメンだったようで、先週までに比べて全然身体の軽さが違うのですよね。仕事の内容自体はほとんど変化ないんですけど。

昔みたいにマンガを台本にして練習したりしています。やっぱり楽しい><b

明日一日働けば水・木連休、そのころには大分本来(?)のわたしに戻る事が出来ている事と思う今日この頃なのでした。

| | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

ビバ><霜月さん

とある人(誰かは秘密、本人だけが知っている~♪)の影響ですっかり『霜月はるか』さんにはまってしまったわたしですw

アニメ『ローゼンメイデン』のEDを歌っていた人といえばわかる人も多いのではと思います。

はまると見境がなくなるのは御愛嬌w。八月、九月で霜月さんの歌が収録されてるCDを6枚買ってますね・・・。

中でも極めつけは『あしあとリズム』!!過去にPC・PSなどで歌ったゲーム主題歌をメインに12曲収録したベストアルバムです!!コーナーに並んでなくてふとレジの横を見ると一枚だけ在庫が残っていたというある意味奇跡に近い見つけ方をした一枚です。

そして同人ショップで見つけた『クロニクル2nd』という幻想的なCDも魅力的でしたねぇ。

歌有りドラマ有り・・・というか描かれる物語の中に歌が存在している、いうなればミュージカルドラマCDとでもいいましょうか。圧倒的な存在感、聴いた時は冗談抜きで背筋を冷たいものが走りましたよ・・・。それくらい凄かったです。

なんかタイトルと内容が合わなくなってきた気もしますが気にしちゃ負けかw

その人に霜月さんや志方さんの曲を聴かせて貰わなかったらこんな素敵な歌い手さんや作り手さんに興味を持つこともなかったんだろうなぁ。そう思うとただただ感謝するのみですねw

これから先一体何枚CDが増えてゆくのか・・・楽しみなような怖いような・・・・><

| | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

リアルを超えた非現実

9/14(水)、発表から2年の歳月を経て映像作品「ファイナルファンタジーⅦ~アドベントチルドレン~」発売。

1997年発売のPSソフト「ファイナルファンタジーⅦ」、そのEDから2年後の世界を描いた今作は、ゲームから生まれた映像作品という世界初の試みとなりました。

FFがでるからという理由でPSを買った当時、次世代機初のFFを手にしたわたしはただただその凄さに呑まれていました。賛否両論ある作品ですがいまだにイベントシーンが頭に浮かぶのですから、それだけ印象深い作品であったといえるでしょう。

店頭発売10分前から予約券片手にレジの前に陣取り、他のお客さんの邪魔をしまくり、24時販売開始を5分前に手に入れたのはもうすでに過去の話です(ぇ

予約から半年、待ちに待ったものを手に入れたわたしはもうにやけまくっていたでしょうwおそらくあの場に警察官がいたら職務質問をうけていたはず・・・。

帰ってすぐみましたよ、当然。当時の記憶を呼び覚ましてくれるキャラクター達。2年後という事でみんな成長していました。わたしたちが大人になっていったように、彼らもまた成長し、苦悩し、そして自分だけの答えを見つけていきました。

見終わった後わたしの心の中には、「頑張ったね」という励ましの気持ちと、「負けていられない」という決意に似た感情が生まれていました。

みる度に非現実の中に現実という虚像をみてしまう。彼らはたしかに生きていました。

「リアルを超えた非現実」もう彼らに会うことはないのかと思うと寂しさが胸にあふれ出す、感動をくれたこの作品は間違いなくわたしの宝物です。

| | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

WONDER~時に投げる疑問符~

今回は今から約16年ほど前のアニメ「鎧伝サムライトルーパー」のイメージアルバムから。今日気がつくと口ずさんでいました。ずっと聴いてなかったのにちゃ~んと覚えているものなのですねぇ。

ここ数ヶ月無理ばかりしてきた事がたたってか精神状態が相当不安定になってきています。

ちょいと吐き出してすっきりしますかね~(ぇ

人が足りないのはわかる。多少無理しないとどうにもならないレベルまできていることも理解している。ただこの扱いには納得いかない。

休みを削られる、人手不足を知った上での6連休。確信犯だ。先月からすでに残業最低でも2時間確定している日がある。その職員は非番でのんびり。人足りないんだからもちっとでて来い!というと「でも非番だから」でお仕舞。その非番を作るためにわたしの休みが2日削られたようなものだ。不愉快極まりない。

仕事の段取り。それぞれ自分の段取りに合わないところを全部わたしに持ってくる。ということは、みんなの段取りの中にわたしという存在は含まれてはいないのだろう。結果全ての無理をわたしが背負う。当然休憩の時間なんてまちまちである。そうしたら「時間通りに休憩はいらないといかんぞー」と叱られる。わたしにどうしろと?

多分みんなにとって必要なのは「わたし」という存在ではなく「時間通り仕事をこなす駒」なんだろう。きっと否定するだろうが、わたし自身はそうとしか思えない。いや、そう思うことにする。

仕事中、軽口を叩かなくなった。他の班の人とは普通に接しているが自分の班の人間とは必要以上の話は一切しない。駒に感情なんて必要ないでしょう?わたしはただ与えられた仕事をこなすだけの存在、それでいい。わたしがどれだけ疲れていても、どれだけ仕事がおおくとも一切手を貸そうとはしない。そのくせ遅れたら遅かったなぁと言われる。そりゃそうでしょう、それだけの仕事を持たせてるんですから。自分達がそつなく仕事をこなすためにどれだけの無理をわたしに強いているか、わたしの心と体がどれだけ疲れ果てているか、考えた事もないのでしょう。

ふぅ、まだまだ言い足りませんが少しはすっきりしましたかね~。ふと思い出したこの歌が闇に堕ちそうなわたしの心にぬくもりをくれました。この後は愚痴ではなく「WONDER~時に投げる疑問符~」をお楽しみください。

続きを読む "WONDER~時に投げる疑問符~"

| | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

キャラメル色の毛布

今日は声優の笠原弘子さんのアルバム「本当の私」の中から。

あったかい気持ちになれて聴いてるとなんだか眠たくなってくる・・・そんな優しい歌です。

今日はなんと言っても台風でしょう。お友達が九州にいるので一日オロオロしていたのはオフレコでお願いします(ぇ

こっち(大阪)は特に雨も降らず、風だけがライバルでした。埠頭のほうに配達に行くと風でバイクが勝手に流されていきます。おぉ面白い><(実際命がけ)

新聞では明日の朝から昼にかけて近畿に再上陸の恐れありらしく、とってもスリリングでデンジャラスでスウィ~トな一日になる予感♪(コラ

夜に来れば風が強くて危険なのでって理由で夜間の書留配達中止になるかもしれなかったのに・・・残念。

「明日は明日の風が吹く」・・・でも突風はいやぁぁぁぁぁぁ!!!

と心の叫びを現してみる今日この頃でした。

この後は「キャラメル色の毛布」でお楽しみください。この番組は『心はいつもあなたの傍に』でおなじみ悪魔っ娘コーポレーションの提供でお送り致しました。

続きを読む "キャラメル色の毛布"

| | トラックバック (0)

銃歌~チャカ~

今回のタイトルは漫才師の2丁拳銃がDVDのために作った歌からです。お笑いだけでなくミュージシャンとしてCDを出したりしている本格派で、お笑いだからと敬遠すると痛い目を見る一品です。

今回も最後に歌詞を載せておくので気になったらどうぞw

さて、今日は朝から雨でした。思いっきり寝すぎて起きたのが10時前というこの体たらく・・・平日にこんな時間は久しぶりですよ~

12時からお仕事。局の雨がっぱは二種類あって、短期(夏休みや正月のみ)の子が着る薄手のもの(自転車なので汗をかいて暑いだろうという考えかららしい)と長期のゆうメイトや職員が着るものに分かれています。

私はなぜか自転車用のものしか支給されておらず・・・つまるところ10分走ると雨が染み込んで来て中がずぶぬれになるのですよ・・・;;

なので合羽は着ません(ぁ

今日も今日とてずぶ濡れで8時間、よくこれで生きてるなぁと思うくらい濡れましたよ。

そして配達途中に同じところを通る度に遊んでる子供の蹴ったボールがわたしの所へ・・・せっかくだから10分ほど一緒に遊んでました(イイノ!?

雨のせいでペースも上がらず休憩も20分しか入れなかったし、休みつぶしてまででてきてあげてるというのになぜ肝心の職員はあんなに早く終わってるんだろう・・・まぁこの仕打ちにももう慣れましたがね。慣れとは恐ろしいものです。もう最近じゃあ普通に職員に文句いえるようになりましたよ・・・・。

でもこの程度で負けたりしませんがね~><

守りたいものがあると人は強くなれるのです!自分に負けるなんて絶対いやですしね。とことんまで突き進んでやります><

雨の日の決意。身体や心が凍えてもわたしの熱いハートは決して消すことなんて出来ないぜぃ><v

でわココから先は「銃歌~チャカ~」でお楽しみくだしゃい。

続きを読む "銃歌~チャカ~"

| | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

人類と麺類

タイトルは昔やっていたTV番組でできた「THE茶番」というバンドの曲からとりました。

社会という流れに流されて自分という個を見失いがちな今の人達への熱い思いを歌った歌です。もう5~6年前の歌なのですがいまだについ口ずさんでしまう、そんな歌ですね。

一番の歌詞を最後に載せましたので気になる人は参考までに見てみましょう><

さて、今日は朝方は曇り空だったのですがお昼過ぎから雨模様です。降りしきる雨の音、屋根を叩くその音が寝ぼけた頭に響き渡ります。

出かける用事もとくにはないし買いたいものは・・・あるけど今度でいいやw

雨好きなわたしでも流石に休日に傘もささず出かけるようなマネはしないさぁ。つい先日同じ状況で熱出してるのに出来るわけがない・・・(ぁ

昨日買ったスキャナ、まだ箱を開けてすらないという有様です。あぁ・・これでノートに描いて遊んでた数々の落書きたちも清書?できるのですね・・・ウットリ

もう今月、もしかしたら来月も休みは日曜日だけになりそうな予感なので休日はやりたい事思いっきりしてやります!

・・・・ってやりたいことがおおすぎるーーーーーーーーー><

続きを読む "人類と麺類"

| | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »