« 2週まとめて響鬼 | トップページ | 荒療治成功>< »

2005年5月29日 (日)

2週まとめて響鬼(2)

フ・・・やっぱり2週分まとめて書くのは長くなりすぎて㍉・・・

というわけで、今週の響鬼いっくぞー

魔化魍と対峙するイブキさん・・・先手を取り上段回し蹴りが入った!と思った瞬間、敵の放った液体が彼の足に・・

次の瞬間、激しい痛みと共に鬼となった彼の身体が煙を上げました。

次々とはなたれる液体をかわすイブキさん、どうやら溶解液のようです。

ふと見ると、敵の出てきた穴から一本の管が・・・

「あれか!」そう叫ぶや否や彼は敵を飛び越えそのくだに鬼爪を突き立てるのです!!

噴出す溶解液に溶ける鬼爪・・・そして敵もまた再び地下へ・・・

立花にある文献、そしてイブキさんからの情報により、今回の魔化魍は「大ナマズ」であることが判明します。

大ナマズは地下水脈などに生息し、胃袋だけを地上に放ちエサを喰らうのだそうです。

そして立花の情報網により、大ナマズの居所が3箇所にまでしぼられました。

そしてその情報は響鬼さんの下にも・・

以外にのんきです・・響鬼さん・・・

「イブキとかすみ・・か・・以外にいいコンビかもよ?あの二人」

「凸凹コンビっていうのかなぁ。昔からさ」

と響鬼さん。そしてその隣には幼馴染のみどりさん。

「あぁ、あれねぇ・・鬼として戦うイブキ君みたことないわけだからねぇ。立派になった彼の姿に・・」

などまさにまったりムード。おーいかえっておいでー(ぇ

一方明日夢くんはというと・・・

あきらちゃんにノートを届けに行った立花でなぜか働かされてました(マテ

そしてあきらちゃん走る!タクシーつかうと時間かかるし地下鉄だと連絡とりづらいからって・・・

ひたすら走る!走る!走る!そしてとある場所で闇と遭遇し倒れる!!だいじょうぶ!?

そして再びイブキ・かすみコンビ・・・

相性の悪い相手に苦戦は必死・・のはずですが以外にイブキさん冷静です。

「烈風があれば戦い方はあるんです。だいじょうぶ、まかせてください」

そういいながらついに最後の目的地へ・・・

間違いなくここに敵はいる、でもあきらちゃんはまだ到着してない。

さぁ・・どうするか・・・

もちろん進むに決まってます。だって彼も立派な鬼なんですから。

「だいじょうぶ、右の鬼爪はやられたけどまだ左の鬼爪が残ってます。それにさっきつけた傷もそろそろ治る頃でしょう。そうなればやつはまた誰かを襲う・・・。時間稼ぎくらいはして見せます。」

そこには今までみたことのない彼の姿がありました。

鬼のイブキはもう一人前・・・そう確信したかすみは彼を見送るのでした。

暗闇の中大ナマズを見つけるイブキさん。

さぁ今度こそ決着です!

外へ飛び出そうとする胃袋にとび蹴り一発!!続けざまに風をまとった手刀と蹴りで斬る!蹴る!

すごい連激だだだ!!そして胃袋の腹(?)に鬼爪を突き立てる!!!

体中に胃液を浴びながら、それでも離さないイブキさん!

そこに響鬼さんの「鬼火」が炸裂!!

あきらちゃんからの預かり物、音撃管「烈風」を手に再び胃袋に向かいます。

烈風から打ち出された赤い玉が胃袋に炸裂します。

たまらず本体にもどる胃袋。後を追おうとする響鬼さんをイブキさんが制します。

「ここは僕に任せてください。大丈夫、やつに鬼石を打ち込みましたから」

そういい残して水の中へダイブ!水中で音撃をはなつイブキさん!

水中で振動し大ナマズの腹の中で鬼石が暴れます。

大爆発する大ナマズ!水の中から顔をだすイブキさん!だ い し ょ う り !!!

立花にもどり労をねぎらうみんな・・・いつのまにかそこには笑顔があふれていて・・・

辛い戦いも、この笑顔を守るためなら苦にもならない。

負けるわけにはいかない、だって彼らは鬼なんだから・・・

|

« 2週まとめて響鬼 | トップページ | 荒療治成功>< »

特撮」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103188/4333033

この記事へのトラックバック一覧です: 2週まとめて響鬼(2):

« 2週まとめて響鬼 | トップページ | 荒療治成功>< »